2009年08月14日

日本旅行でフランス人が勧めるのはどんなお土産?【フランス】

お土産


 日本通・相撲通だった前の大統領シラクさんのお陰もあってか、ヨーロッパの中でも日本への関心が高い国、フランス。
 フランス国内でも、平仮名やカタカナがプリントされた服や雑貨を見かけることが多いんだそうです。

 先月7月にも、パリでは「Japan Expo」が開催され、日本からAKB48が参加して話題になりました。

 そんなフランス人は日本へ旅行した際、お土産としてどんな商品を選ぶのでしょうか。

 まずは、伝統的な浴衣、こけし、お守り、緑茶や日本酒と酒器のセットなど、日本ならではのものがやはりお土産として勧められているのだといいます。

「フランスでも品質が良いと評判の日本製の包丁や料理用具はお勧めだ。また100円ショップで色々な雑貨を購入するのも楽しい」

と、包丁と並んで100円ショップがオススメとは意外でした。

100円ショップ


 日本で暮らす外国人にも、100円ショップは大変ありがたい存在なのだと聞きました。

カメラもお勧めだ。フランス国内とほぼ同じ価格で、一世代進んだモデルを購入できる。MP3プレイヤーや、携帯ゲーム機も安く買える」

と、やはり日本の電気製品の人気は変わらないようです。

 では、反対にお土産として勧められないものは何なのでしょう。
 正解は「着物」。

着物は高価で、経験がなければ自分で着付けをするのは難しいので、あまり勧めない」

なんだそうです。なるほど、着付けが大変ですものねえ。。

(参考:サーチナ8/2:ブログVoyage−au−Japonより)


「海外の反応〜外国人が見た日本」トップへ▲

けっこう面白かったという方はポチッと▼
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



posted by kaigai at 22:55| Comment(3) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甚平とかがいいかもね
Posted by at 2009年08月18日 16:14
あらかじめ帯や肌着が縫い合わされていて、
Tシャツみたいに頭つっこんだら
誰でも着られるような簡易着物があれば
海外の人のお土産にぴったりかもね。

日本人でもそんなのあったら
普段から着物着てみたくなりそうだ。
Posted by at 2009年08月21日 09:52
着物。本格派は日本人でも持ってない人も多いし。仮に欲しくても、服として高額すぎて私は買えないけど。

若者向けの上下別でボタン止め、帯もベルト状でってのがデパートで売られてますよね。でもパーツが多くて安くもないから、土産物には向いて無いか。
Posted by at 2009年08月22日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。