2009年08月18日

1000通りの休日が過ごせる「日本を訪れて失望することは絶対にない」【イギリス】



 イギリス・タイムズ紙が語った「1000通りの休日が過ごせる日本の豊かさ」です。

 後半は、日本に住む外国人の「Cool Japan」のお話です。


日本に初めてくる外国人の多くは、まずその地形の豊かさに驚く
 これは、普段当たり前のように感じているのですが、そうではないんですね。まあ、イギリスに比べればということもあるんでしょうか。

世界最古の木造建築の寺院があるかと思えば、斬新で奇抜な近代建築が立ち並んでいる
 この古い建物と近代建築とが混在している風景には、多くの外国人が強い印象を受けるようです。これも、普段私たちが気付かない点です。
 外国人の視点はいろいろなことを教えてくれますね。

交通システムが充実している
 鉄道網の充実は、世界でも例を見ないかもしれません。たくさんの人の移動を可能にする鉄道の発達が、戦後日本の経済成長の土台になったのですね。

 ビデオの後半もなかなか面白いです。

 全員が声を揃えての「いらっしゃいませ」、「スマイル0円」。
 温泉行っている間に食事の用意、もう一度行ったら布団の用意と、魔法のようなおもてなし。確かに、日本だけかも。

 100円のチップを忘れ物と思い、120円の切符買って駅の中まで追いかけ、きちんと返した喫茶店のお姉さん、GJです!


「海外の反応〜外国人が見た日本」トップへ▲

けっこう面白かったという方はポチッと▼
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



posted by kaigai at 03:11| Comment(10) | TrackBack(0) | youtube動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地形が豊かとは言うものの平地が少なくて農業やら住宅やらインフラ整備やらにえらいコストが掛かるという現実も有るわけですが・・・。
Posted by at 2009年08月18日 10:27
うーん
これは単に旅行会社が宣伝文句並べてるだけで別に真剣に誉めてるわけじゃないと思うんですよね
まー嘘じゃないんだろうけどそれなりに金だして動けばって話で
Posted by at 2009年08月18日 14:26
日本の交通インフラ、鉄道網の発達ぶりはガチ。
これは誇っていいと思う。
電車だけで大抵の場所は巡れるからな
Posted by at 2009年08月19日 03:16
日本人て、困難にぶち当たるほど燃えてくる変態職人の国。自然環境の厳しさが日本人を創ったとも言える。
Posted by at 2009年08月19日 10:34
ほんと、日本の旅館は素晴らしいよ。安くても高サービスだわ。海外だと安い=かなりヒドイけどw
Posted by at 2009年08月19日 10:40
安い1泊3000円以下のビジネスホテルでも美味い朝食が食い放題だからな
Posted by   at 2009年08月19日 20:27
喫茶店のお姉ちゃん親切だなあー。そこまで他人のことを思いやれる人になりたい
Posted by at 2009年08月19日 23:18
「世界最古の木造建築の寺院があるかと思えば、斬新で奇抜な近代建築が立ち並んでいる」

えー、これはヨーロッパも同じだと思うけど・・・
Posted by at 2009年08月22日 01:03
日本は首都東京から数時間の移動で、歴史的建築物だらけの京都に行けるし、(海外の人からみると)ちょっと移動すれば海も山も楽しめる。たしか高尾山がそういう理由で、海外で紹介されて人気に火が付いたのだったと思う。

歴史的建造物と近代建築のコラボは、いろいろ制御出来なかっただけで褒めて貰うものでは無い気もしますが。斬新な建物は建つたび、揉めてますよね?
Posted by at 2009年08月22日 17:12
四季が明確で地形が縦に細長いから雪景色も珊瑚の海も見れるからね。
もし地形が横長だったら同じ景色ばっかりでつまらなかっただろうね。
Posted by at 2009年09月04日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。