2009年09月05日

ハートの形の熊本産スイカ「幸せのかたち」を見た外国人の感想

幸せのかたち


 前に「四角いスイカ」がお目見えしましたが、こちらは「ハート型スイカ」です。
 熊本の農家が3年間研究した成果が、今年5月、福岡の百貨店に並びました。

 その記事を見た外国人の感想です。


 熊本市の農家木村洋一さん(46)夫妻は、このスイカで「農業への情熱や夫婦愛」を形にしたかったそうです。
 3年間の研究の末、今年初めて本格的に出荷した20玉のうち5玉が、母の日のプレゼント向けとして、福岡・天神の百貨店・岩田屋に並ぶことになりました。

 価格は1玉15750円(160ドル)。直径約20センチと女性でも楽々と持てる小玉サイズで、糖度約13度、香りが良く甘みもあって、サクサクとした食感が特徴だったそうです。

Weird Asia News」で、この「ハート型スイカ」を見た外国人は、こんなコメントを寄せています。

「これは、いい。腹持ちのいいのをいただきたいよ」
どうやって作ったんだ? 前に四角いスイカを見たが、これはさらに変わってるな」
「同じやり方じゃないかな。型に入れて」
「ワオ、これはなかなかいいね。けど、160ドルだって?
「これは、すごい。喜んで160ドル出すよ
「日本人は何年もかけて成型スイカを作ってきているな。しかし、そいつに160ドル払うのは想像できないよ

こちらは四角いスイカ
 概ね好評ですが、値段の評価はまちまちのようです。
 本当に大事な人への贈り物用でしょうね。

(参考:アサコム、画像は「Weird Asia News」より)






「海外の反応〜外国人が見た日本」トップへ▲

けっこう面白かったという方はポチッと▼
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


posted by kaigai at 17:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ハート型スイカ」初めてみました。つやつやですね。美味しいんだろうか…。
Posted by at 2009年09月05日 22:21
食べるってことは切るんだよねこれ…
Posted by at 2009年09月05日 23:16
1玉で1万越えのスイカなんて、売られてても、そうは買えないけど。確かにハートなら、ギフト需要がありそうですよね。
でも私なら割るのを惜しんで、食べ頃を外しそう・・・。
Posted by at 2009年09月06日 00:00
観賞用だからコレ!!
Posted by at 2009年09月06日 00:59
自分で翻訳したの? 珍しいね
これからもこういう記事を期待してます
Posted by at 2009年09月06日 02:33
真ん中から真っ二つだとかどこからカットしても縁起悪そう。
幸せのフレーズが熊本とは結び付かないや。
Posted by at 2009年09月06日 07:05
四角いスイカの方は、味はあまり良くないらしい。
あくまで鑑賞用。これもそうなんじゃないかね。
Posted by at 2009年09月06日 17:48
糖度13度は、普通に売られているスイカと同じ甘さだよ
横に切ると、ピンクのハートになって良さげだね
Posted by at 2009年09月06日 22:19
うまいこと切ればハートが二つで結婚式のデコレーション的なものにもいいかもね
Posted by at 2009年09月07日 04:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。