2009年09月06日

日本人は「勤勉」「能率的な経営慣行」「創造的」外務省世論調査で【インド】

インド


 外務省がインドの現地民間調査機関「Center for Media Studies」に委託して、今年2月に行った「対日世論調査」の結果がありました。

 それによると、インド人の持つ日本人のイメージは、

勤勉」「能率的な経営慣行」「創造的

だったそうです。

 インドというのは、とても不思議な国です。
 核兵器を保有し、たくさんのIT技術者がいるかと思うと、街にはたくさんの物乞いや浮浪者がいるという両極端。
 道には、車や自転車に混じって悠然とが歩き、美しいサリーを着た女性やほとんど裸同然で顔に装飾を施したヒンドゥー教の行者がいるなど、実に独特の光景です。

 外務省は、過去に1986年と2000年に、インドにおける対日世論調査を行っており、今回が3回目です。
 調査は、インドの主要12都市で、有識者2007名を対象に個別面談方式で実施したとされています。

1.日本との関係
Q:現在の日印関係をどう思いますか。

 非常に良好 9%
 良好 67%
 普通 21%
 分からない 3%
 良好ではない 0.1%

2.インドにとっての重要なパートナー
Q:どの国がインドにとって最も重要なパートナーだと思いますか。

 米国 48%
 ロシア 30%
 日本 14%
 中国 3%
 英国 2%
 その他 3%

Q:日本は信頼に足る友邦だと思いますか。

 はい 58%
 ある程度 34%
 いいえ 4%
 分からない 4%

3.日本のイメージ
Q:日本はどのような国だと思いますか。

 先進技術を有する国
 経済力のある国
 平和を愛する国

Q:日本人の特徴を挙げるとすれば、どれが適当ですか。

 勤勉
 能率的な経営慣行
 創造的

4.日本の国際貢献
Q:日本はその経済力に相応しい国際的役割を果たしていると思いますか。

 果たしている 61%
 分からない 21%
 果たしていない 18%

Q:日本の援助はインドの発展に貢献していますか。

 ある程度役立っている 52%
 十分役立っている 27%
 あまり役立っていない 14%
 分からない 7%

Q:日本企業のインドへの進出についてどう思いますか。

 歓迎 70%
 どちらかというと歓迎 24%
 どちらかというと歓迎しない 3%
 分からない 3%

5.日本への関心
Q:日本語を勉強したいと思いますか。

 機会があれば勉強したい 50%
 是非勉強したい 16%
 勉強したくない 28%

Q:高等教育のために、多くの若者が日本に留学すべきと思いますか。

 はい 66%
 いいえ 13%
 分からない 21%

Q:あなたは日本関連の報道や情報をチェックしていますか。


 日頃からチェックしている 8%
 たまにチェックしている 78%
 チェックしていない 14%


 人口11億2000万の国での2100人の調査ですから、これがインド人の対日観と一口には言えないでしょうが、インドのオピニオン・リーダー層の対日観を知る一端にはなりそうです。

 中でも、「最も重要なパートナー国」の第3位になっているのが目を引きます。
 日本人が同じ質問をされた場合、インドを3番目に挙げる人がどれくらいいるでしょうか。

 それ以外を見ても、全般的にインド人が日本に肯定的なイメージを持っていることがわかります。

 今後、もっと関係を発展させるべき相手なのかもしれませんね。


「海外の反応〜外国人が見た日本」トップへ▲

けっこう面白かったという方はポチッと▼
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

タグ:インド
posted by kaigai at 22:22| Comment(14) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
機密強制開示させようとするわけわからん中国よりもインドに工場や会社置くべき。すでにそうしてる会社もあるみたいだけど。人工的にも中国と張り合えるし、犯罪者輸出国の中国より信用できる。
Posted by at 2009年09月07日 00:50
インドとロシアかあ…
想像つかないな
Posted by at 2009年09月07日 00:54
インドとロシアは利害が対立しないからかな?
国境が近い訳でもなし害がないから利が少なくても好感度が高いんだと思う。
Posted by at 2009年09月07日 01:11
中国人の天敵はインド人なんでしょ?
前にどこかで見た覚えが。
世界中の大都市でチャイナタウンが無いのはインドだけとか。
Posted by at 2009年09月07日 01:31
そんなの日本だって一緒だろ
どの国も隣国は利害が衝突しすぎて
仲の良い国なんて無いに等しい
Posted by at 2009年09月07日 01:33
ロシアとは以外!歴史的になんかつながりが
あるのかね〜
Posted by at 2009年09月07日 01:48
インドにとっての重要なパートナーの項目で英国 2%って意外と低いんで驚いた
歴史的に色々あるけど
英国にインド人がドカドカ移民して定着してるし
イギリス連邦にも加盟してるのに・・・
Posted by at 2009年09月07日 01:56
>インドとロシアかあ…
中国もインドも米ソ冷戦のころは「第三世界」と呼ばれていたが(自称していた)、中印で国境紛争があり(1959)、以来、中印は対立、中国はパキスタンを支援、中ソの対立(1960)&国境紛争もあって(1569)、中国が米国と関係修復(中共承認。1972)、インドはソ連に接近、・・・てな流れだったかと。

>世界中の大都市でチャイナタウンが無いのはインドだけとか。
ソウル(韓国)。朝鮮戦争の影響もあるが差別も酷く追い出されたそうな。
Posted by at 2009年09月07日 04:53
個別面談方式だからある程度差し引いて考えた方がいいかもね
Posted by at 2009年09月07日 06:23
>インドとロシアかあ…
中国に対する牽制ということでは?
インドにとっては中国は脅威だし。
Posted by at 2009年09月07日 06:28
麻生がつないだインドとの橋を鳩山はぶち壊すだろう
見るべきはインドだ。中国では決してない
インドは2040年に中国を抜くって話もあるしな
Posted by   at 2009年09月08日 07:25
ほんと特ア以外のアジアと協力関係を強めるべき。麻生が残したインドとの安保条約がいつか功を結んでほしいよ。
Posted by at 2009年09月08日 21:27
先端技術と
平和を愛する国
これさえあれば文句なしです
Posted by at 2009年09月13日 14:03
中華バブルがはじけたら日本企業大ダメージだから
早めにインドにシフトした方がいいかもね
そんなゆとりがあるかどうかは知らんが
Posted by at 2010年01月30日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127455378

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。