2009年10月10日

「たけしJAPAN・日本vsアメリカ」に出演したマックスさんからメールをいただきました

自衛隊


たけしJAPAN・日本vsアメリカ」に出演したマックス・フォン・シューラー小林(Max von Schuler-Kobayashi)さんからメールをいただきました。

「たけしJAPAN」は、放送時間が限られており、当日の討論は大幅にカットされてしまったそうなので、他にどのような話があったのかなどをお伺いしたところ、お返事をいただいたものです。
 ご本人の掲載許可がありましたので、ご紹介いたします。

 マックスさんは、

アメリカ人が語る、アメリカの社会、戦争、と将来 American society, war, and future, one American speaks」(http://tokyomaxtalks.blogspot.com/

というブログも書かれています。興味を持たれた方は、そちらもご覧ください。

続きはココから
posted by kaigai at 15:45| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

クマ型介護ロボット「RIBA」を見たアメリカ人の反応【アメリカ】

クマ型ロボット「RIBA」


 ドラえもんはネコ型ロボットですが、こちらはクマです。

 理研と東海ゴム工業が、世界に先駆けて介護支援ロボット「RIBA(Robot for Interactive Body Assistance:リーバ)」を開発しました。

 RIBA は2本の腕で、人をベッドや車椅子から抱き上げ、移動し、抱き下ろすという一連の作業をこなすことができ、介護の負担を軽減するロボットだそうです。

 ロボットの重さは180キロで、2006年には最大18・5キロ(40パウンド)しか持ち上げられなかったところ改良され、最大で61キロ(135パウンド)の体重の人を安全に運ぶことができるといいます。

 動作は、声による指示に反応して動き、センサーの働きで指示する人のいる方角に真正面に向き合うよう修正できたりもします。

 詳しくはこちらです(動画もあります)。

 このロボットを見たアメリカ人の感想は、どんなものだったのでしょうか。

続きはココから
posted by kaigai at 18:52| Comment(13) | TrackBack(1) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

「イチロー、おめでとう」2000本安打達成を祝う米ファンの声【アメリカ】

イチロー2000本安打


 アメリカ大リーグ・シアトルマリナーズのイチロー選手(35)が、メジャー通算2000本安打を達成しました。メジャー・リーグの歴史では、アル・シモンズ(1390試合)に次いで2番目に早い、1402試合での到達となりました。3位は、ジョージ・シスラー(1414試合)。

 同僚のケン・グリフィーJr.は、

彼にとって特別な日だ。私達すべてにとっても特別な日だね

と語りました。
 この人は、イチローと仲が良いらしく、2000本安打の記念のボールに落書きまでしてしまったそうです。

 同じく同僚でベテランのマイク・スウィーニーは、イチローが“マシーンのように”毎日入念な準備をして試合に臨み、ヒットを量産すると打ち明け、

9シーズン終わる前に2000本安打を打つなんて、信じられないよ

と語りました。
 日系人の監督ドン・ワカマツも、

彼は行けるところまで行くだろう

と語っています。

 イチロー選手、本当におめでとうございます。

 ここでは、メジャーリーグ公式サイトに寄せられたファンのコメントを拾ってみました。

続きはココから
posted by kaigai at 18:32| Comment(19) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。