2009年09月16日

「道半ば」の麻生さん、忘れられない話「ノーキ」を守ったニューデリーの地下鉄【インド】



 鳩山新総理が誕生し、民主党政権がスタートしました。

 一方、総辞職となった麻生内閣は、在任期間358日間と、前任の福田内閣の365日より7日短く、歴代7番目の短命内閣として終わりました。

 就任当初は、秋葉原で熱狂的な演説風景が見られたものでしたが、月日が経つのは早いものです。

 麻生さん、今日は総理として最後の記者会見を開き、

道半ば、残念

と、語っていました。
 自民党内からは、「就任直後に総選挙をやっていれば」という恨み節も聞かれるようです。

 周りからはいろいろ言えますが、一国の総理を務めるというのは、やっぱり大変なんでしょうね。権力の頂点に君臨するうまみもあれば、人に言えない苦労も相当あるんでしょうし。

 ともかく、1年弱とはいえ、ご苦労様でした。

 そんな麻生さんの著書に『とてつもない日本』という本がありました。
 その中に、こんなインドのエピソードがあるとのことで、youtubeの動画を載せてみました。

続きはココから
posted by kaigai at 18:23| Comment(19) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

日本人は「勤勉」「能率的な経営慣行」「創造的」外務省世論調査で【インド】

インド


 外務省がインドの現地民間調査機関「Center for Media Studies」に委託して、今年2月に行った「対日世論調査」の結果がありました。

 それによると、インド人の持つ日本人のイメージは、

勤勉」「能率的な経営慣行」「創造的

だったそうです。

続きはココから
ラベル:インド
posted by kaigai at 22:22| Comment(14) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。